ホームに戻るニュースへ政策へリンク集へ事務所・議員一覧へ申し込みへ生活・法律相談へダウンロードへ

HOME > ニュース > ニュース

リニア工事中止求める 愛知2団体が県議会に請願書

 リニアを考える愛知県連絡会とリニアを党愛知市民ネットは28日、リニア中央新幹線工事の中止を求める請願書を愛知県議会の鈴木孝昌議長あてに提出しました。両団体が県議会に請願書を提出するのは初めてです。

 リニアを考える愛知連絡会の川本正彦代表、リニアを党愛知市民ネットの小林收代表らが県議会各会派の部屋を訪れ請願の紹介議員になるよう要請。日本共産党のわしの恵子、下奥奈歩両議員が紹介議員になりました。

 請願書は.螢縫中央新幹線建設の工事認可を取り消し、即時工事を止める愛知県珪砂組合掘削地(瀬戸市)に工事発生土を持ち込まない住民に納得のゆく説明もされないリニア名古屋駅前開発を名目にした工事を止める―の3点を愛知県として国とJR東海に申し入れることを求めています。

 請願理由では、採算性、安全性も確保できず、自然環境や生活環境を壊すリニア新幹線計画の問題点を指摘。県内のリニア沿線や周辺地域で工事車両の騒音、振動、粉じんによる健康被害を心配する声や、リニア名古屋駅開削工事で立ち退きを迫られている住民らの切実な声を紹介し「県民の生活と安全を守ることは、愛知県政の責務です」と要請しています。
(3月1日 しんぶん赤旗)

▲ このページの先頭にもどる