ホームに戻るニュースへ政策へリンク集へ事務所・議員一覧へ申し込みへ生活・法律相談へダウンロードへ

HOME > ニュース > 選挙情報

東郷町議補選 前田氏2位当選

 

 愛知県東郷町議補選(定数3、立候補4人)が24日投開票され、日本共産党の前田さおり氏(36)=新=が3470票(得票率26・27%)を得て2位で当選しました。

 前田氏の当選で一昨年の中川雅夫議員の死去で失った複数議席を回復し、議案提案権も回復しました。

 前田氏の得票は2人立候補した前回選挙(1553票)から1917票増やしました。昨年の参院比例票(1613票)の2・15倍、一昨年の衆院比例票(1056票)の3・29倍でした。

 選挙戦では井上哲士参院議員らが応援に入り、「党の複数議席回復で集団的自衛権行使容認、消費税増税、原発再稼働を強行する安倍政権の悪政にノーの審判を下そう」と訴えました。

 前田氏は、公立保育園増設など子育て支援、低所得者の介護保険料減免制度実施など安心できる介護制度、高すぎる国保税の引下げ、巡回バス充実―などの公約を訴え支持を広げました。

 選挙結果が判明した24日深夜、喜びに沸く支持者を前に前田氏は支援に感謝と「選挙で掲げた、暮らし・生活応援の町政をつくるため全力をあげる」と決意を語りました。

                                    (2014.8.26)

▲ このページの先頭にもどる