ホームに戻るニュースへ政策へリンク集へ事務所・議員一覧へ申し込みへ生活・法律相談へダウンロードへ
野党共闘前進、共産党躍進 平和憲法守るため全力!

新着ニュース記事一覧

第20回アジア協議大会(2026年)の愛知県・名古屋市の開催都市の決定を受けて (ニュース) NEW!

2026年夏季アジア大会開催地が愛知・名古屋に決定したことを受け、日本共産党愛知県委員会は25日に記者会見し、下記の声明を発表いたしました。

沖縄 辺野古・高江に連帯コンサート 届け歌声 名古屋から (ニュース) NEW!

 沖縄の辺野古新基地と高江ヘリパッド建設に抗議するコンサートが25日、名古屋市中心部の栄・もちの木広場で行われました。久々の晴れもようの中、正午から夕方6時まで、のべ250人の市民が参加しました。実行委員会主催。6回目。

戦争の拠点にさせない 小牧平和県民集会に450人 (ニュース) NEW!

 愛知県の航空自衛隊小牧基地近くの市之久田(いちのくた)中央公園で25日、戦争法廃止、愛知を戦争の拠点にさせるなと「第20回小牧平和県民集会」が行われました。県内の労組、婦人、業者、平和団体などでつくる実行委員会が主催し昨年を超える450人が参加しました。

福島を忘れない事故5年のつどい、名古屋で (ニュース) NEW!

 「福島を忘れない!希望はたたかいの中に」―。名古屋市東区で22日、「子どもたちに安心な未来を手渡す会」が「福島原発事故5年のつどい」を開き、会場の東文化小劇場は350人を超える市民でいっぱい。公園や合唱、ライブなど多彩に取り組まれ、原発ゼロへの思いがみなぎりました。

岡崎市議選 勝利へ全力 3議席回復で暮らし優先市政に (ニュース) NEW!

 愛知県岡崎市議選(定数37)が10月9日告示(16日投票)されます。日本共産党は現職の、きまた昭子(67)、鈴木まさ子(55)、新人の新免はるか(32)の3予定候補が、8年前に失った3議席の回復をめざします。五十数人が争う多数激戦の様相です。

9・19 強行1年 各地で怒りの声 南スーダン撤退求める (ニュース) NEW!

 愛知県では、30カ所以上で戦争法廃止、改憲阻止、沖縄連帯の集会や宣伝が繰り広げられました。  江南市で開かれた「戦争法廃止・民主主義、平和主義を取り戻す!地域集会」には小雨が降るなか100人が参加しました。

参院愛知選挙区すやま初美のサイトへ
参議院比例代表 たけだ良介のサイトへ
参議院議員井上哲士議員のサイトへ
衆議院議員 もとむら伸子のサイトへ
衆議院議員 しまづ幸広のサイトへ
愛知民報のコーナーへ
選挙募金受付中
働き方・奨学金アンケートへ

▲ このページの先頭にもどる